みんなの学び

コミュニケーション苦手な人必見!!話の中での上下関係とは

どうもこんにちは!!カメラマンブロガーのぺるちです

今回は人と上手く話すために、ビジネスの場でよりよく話をするための方法を僕なりに紹介できればと思い、記事を書かせて頂きます!!

今少しでも苦手意識がある方は読んで欲しいです!!

話の中に上下関係を築く

私は話の中に上下関係を築くことが大切だと思っています。

決してマウンティングを取りまくって、取られまくって一方通行で話をしようと言っている訳ではないです。

むしろお互いが気持ちよく話ができるように上下関係を築こうということです!!

これから話の上下関係について意識していることをまとめていきます。

上下関係は話だけに留める

まず最初に上下関係は話だけに留めるということです。

え?どういうこと?と思う方もいると思います。

あくまでも関係は対等に、その話について上下関係を持たせるということです。

話以外に上下関係を持ってきてしまうと、話をした後の関係だったり、自分の立場だったりが危うくなるので気をつけるようにしています。

上の人を話題のプロフェッショナルに仕上げる

次に上の人を話題のプロフェッショナルに仕上げるということです。

相手であろうとも、自分であろうともプロフェッショナルに仕上げます。

自分であれば自信を持って語り、相手であれば、しっかりと最後まで聞き、次に質問する内容を考える。これをするだけでも変わります。

さらには相手が女性だと効果は凄いです。

プロフェッショナルに仕上げられて話を聞いているだけでその人に好意を抱くなんてことも言われています。

結婚前の相手の両親の挨拶、合コンで対面した女性などに会う時に使えると凄くいいです。

まとめ:上下関係を利用してコミュニケーションを楽しもう

今回はより良くお話ができるようにする方法について書いてきました。

話の進め方を意識して話すだけでも凄く良い感じに話すことが出来ます。

ただ友達であったり、関係の深い人に技法を使うと苦しくなる場面もあるので気をつけてください。

僕の技法を参考にして楽しい会話生活を!!

ABOUT ME
ぺるち
ぺるちです 20代大学生 現在事業をしながらプロでカメラマンとベーシストとして活動しています 私が事業を立ち上げるまでに失敗した経験、そこからどのように這い上がることができたのか発信しています 何か一つでも役に立つ情報を発信できればと思っています